<一覧>

住宅見学会の見どころを考える究極の質問

こんにちは、吉田孝之です。

注文住宅を建築している工務店さんから「家の完成現場見学会をやるのだが、チラシをまいて見学客を集めたい」という相談を受けました。

このような相談がここ数年非常に多いのですが、住宅見学会への集客が落ちているということが背景にあります。

私からは「その見学会に参加する理由を見どころとして書いてアピールしてください」とアドバイスしています。

ところで「その見学会の見どころは何ですか?」と訊くと、「耐震性が優れているんですよ」といった回答が多いです。

耐震性など、家の性能を見どころにするという方法もあります。

ただ、そのようなことを書いても、見学客が集まらなくなってきています。

最近の家は、どの家も耐震性に優れているので、当たり前に感じられているのかもしれません。

そこで、質問を変えました。

「その家での至福のひとときは、どんな時間ですか?」

いかがでしょうか。

どんなひとときをイメージしますか?

思い浮かばなければ、まずはその家のお施主さんに尋ねてみましょう。

そして、住宅雑誌やインテリア雑誌などを見て、想像を膨らませてみましょう。

このようにして「ああ、それいいね!」と感じられる素敵なひとときをたくさんイメージしてください。

そして、それをチラシに書くのです。

その家の屋内の写真も使って、できる限り具体的に書くのです。

是非、試してみてください。

chirashi



Comments are closed.